健康マージャン(クラブ巳申)

麻雀は脳のマッサージ・活性化につながります

世間では、麻雀が脳のマッサージ・活性化とか言われるようになり年齢が高くなった人達が、男女を問わず盛んに挑戦しています。
クラブ巳申(シシン)は、男子だけです。 各自麻雀をしようとする目的は異なると思いますが、楽しい麻雀をしてみませんか。

クラブ巳申の特徴

世間の「健康麻雀」の精神に準拠しております

  1. 麻雀はその都度の商品・金銭のやり取りは行いません
  2. マナー良く行うことを重視します
  3. 煙草を吸いながらのマージャンは行いません
  4. 午前10時開始、午後4時を回ったら終了することが原則です
  5. 対戦日毎に管理費を徴収します
  6. 4月~翌年3月までの成績で、4月に19種類の表彰を行います
  7. 表彰には管理費を当てます
  8. 「ルール」、「マナー」規定を持っています

クラブ巳申の現状と運営

  1. 世話役1名を置く
  2. 会員23名で5名が休戦中(2020年7月時点)
  3. 対戦は木曜日、金曜日、土曜日と決めています
  4. 会場は横浜、藤沢、町田の3か所に限定します
  5. 申し込み状況で月5回~8回開催します
  6. 毎月対戦日と場所を指定して、申し込みを受け付け対戦計画を立てます
  7. 対戦日ごとに管理費250円を徴収します
  8. 毎回の対戦結果は世話役から、その日までの勝率・得点率などを含めて総合成績と合わせて発信します
  9. 会への参加申し込みは、常時受け付けます、年1~2名が加入しております、入会費は不要です

クラブ巳申の歴史

平成10年(1998年)10人でスタートし、平成30年(2019年)4月時点の会員数は26人、現在まで11人が脱会、6名が休戦中です。
ここ7年間で会員が7名増えました。
口コミやじゃおホームページを見ての申し込みでした。
賭けることは無くても、楽しくないからとのことでの脱会者は居りません。
このことは「健康マージャン」がやってみると引き込まれることを物語っております。
毎回の対戦結果は世話役から、その日までの総合成績を合わせて発信しています。


この日は13名が参加しました

対戦の様子

ランチタイム