メニュー 閉じる

特別企画

他の地域じゃおとの共同企画、または主にベイサイド所属メンバーが企画をしている行事の紹介をします。

尾瀬ハイク

年1回、ミズバショウから草紅葉の季節に尾瀬を中心に実施、状況により近くの山も訪ねます。基本的に2泊3日で宿泊はペンション「てんとう虫」。

福島応援ツアー

2011年3月の東日本大地震で、津波と原発事故の甚大な被害を受け、今なお復興の目処すら立っていない福島の海岸通。 福島の教訓を風化させてはいけないとの思いから、現地を訪問するツアーを企画してしています。

活動の様子

尾瀬ハイク
尾瀬ミズバショウを訪ねて(2018年5月)
武尊山 山頂
武尊山山頂(2018年10月)
コミュタン福島・第一原発ジオラマ
コミュタン福島・第一原発ジオラマ(2017年10月)
福島応援ツアー
福島応援ツアー(2016年7月)

今までの実施状況

尾瀬ハイク(湘南との共同企画行事)

  • 2018/10 武尊山登山
  • 2018/05 尾瀬ミズバショウを訪ねて
  • 2016/10 秋の尾瀬を訪ねて
  • 2015/07 尾瀬の花々を訪ねて
  • 2014/05 ミズバショウを訪ねて
  • 2013/10 秋のワンゲル 谷川岳を訪ねて
  • 2012    じゃお湘南企画

福島応援ツアー

  • 2017/10 常磐道広野インター下車、6号線を北上、福島第一原発事後現場視察(残念ながら写真撮影禁止)、宿泊はいわき蟹洗い温泉、翌日はコミュタン福島・福島県環境創造センター見学
  • 2016/07 常磐道いわき中央インター下車、新舞子浜の防波堤見学、6号線を北上、浪江町帰還困難区域、請戸漁港の現状を確認。宿泊は相馬松川浦漁港翌日は相馬野馬追を観戦、宿泊は芦牧温泉
  • 2015/10 常磐道広野インター下車、6号線を北上、浪江町請戸漁港から請戸川を上流へ、国道114号線沿いの高放射能帯を北西へ向かい福島へ抜ける。宿泊は「福島飯坂温泉」
  • 2014/11 常磐道広野インター下車、楢葉、富岡、大熊、双葉、浪江を北上、南相馬で引き返す。宿泊は「いわき新舞子ハイツ」