じゃおグリークラブ

歌は心のオアシス!

歌うことにより、”ストレス発散” ”誤嚥防止” ”健康増進”などに役立ちます

テノール歌手の内村寛治さん・ピアノ奏者の内村由生子さんご夫妻のご指導の下に、2012年3月、男声合唱団 「じゃおグリークラブ」を立ち上げました。
楽譜はほとんど読めないが、コーラスを始めてみたい。だけど、既存のグループに入るのには敷居が高い、と思っている方が多いと思います。そのような方々のためのコーラスグループです

内村寛治先生と由紀子先生のご指導の下練習に励んでいます

明治公民館音楽室で練習は先生も皆さんも真剣です


活動状況

  • 練習は、原則として、月2回(第2と第4木曜日)の各2時間
  • 練習場所は、藤沢市・明治公民館音楽室
  • 参加費は、1回あたり2,000円
  • メンバーの平均年齢は、76歳を超えているでしょう

練習の後には、今までに感じたことのない爽快感が味わえます


晴れ舞台

手話を交えてのじゃおグリークラブの合唱発表

クラブ発足1年後の2013年4月には綾瀬市文化会館大ホールに出演、2014年11月からは、横浜・みなとみらい大ホールへの出演も加わり、以後毎年2回(4月、11月)の大ホールでの合同演奏会に出演しています。

11月に行われている、神奈川県合唱連盟主催の「ヴィサン<人生百歳>ジョイントコンサート」では、2017年、2018年、2019年と3年連続で「エフォル賞」(努力賞)を受賞しました。

いつからでも参加できます。参加をお待ちしています!