ボランティアで
歌をお届けしています

じゃおクラブ多摩・田園では「出前歌声カフェ」として、年に2~3回、主に町田市の老人ホームを訪問し、メンバーによる生バンド演奏とカラオケの二部構成でのレクリエーションをお届けしています。

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、当面の間、出前歌声カフェを休止しています。ご理解のほど、よろしくお願いします。

バンドに合わせて歌を歌う
ボランティアで歌をお届け
ギターを抱えて歌を歌う
メンバーによる演奏

第一部は、メンバーのギターとベース、ボーカルによる生バンド演奏です。誰もが知っている曲目を選んでいます。「幸せなら手をたたこう」は、身ぶり手ぶりを交えて歌い、「故郷(ふるさと)」も全員で歌います。

第二部はカラオケです。中には「NHKのど自慢」で合格された方もおられて、上手な方が多いのには驚かされます。

いつも予定の1時間はあっという間に過ぎ、皆さんにしっかり楽しんでいただいています。私たちも利用者の皆さんの笑顔に癒されます。