毎年、地域活動見本市に
積極的に出展しています

会員の高齢化の中、”遊びが8分で奉仕が2分”をモットーに活動する「じゃおクラブ湘南」は、ここ数年クラブ活動の紹介と新規入会者の勧誘のため、藤沢市とNPO 湘南ふじさわシニアネットが共催している”地域活動見本市展”に積極的に出展しています。毎年、若い仲間が新しく加入され、じゃお活動に活気が出てきましたが、一方で会員の高齢化に伴い退会者が増えており、今後は新規入会者の勧誘も相当に力を入れていく必要性を感じています。

最近では2019年9月7日(土)と、2020年2月1日に藤沢市役所本庁舎1階ラウンジで初めて開催し、多くのシニアの方々の参加と新たなじゃお仲間の入会を呼びかけました。しかし、昨年度に予定されていた第12回及び第13回見本市は、残念ながら新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止になりました。

また、「第13回地域活動見本市」については、代替の取り組みとして下記のプロモーションビデオをじゃお湘南で作成し、YouTube動画(URL)により公開(開催)しています。

中止となった「第13回地域活動見本市」

来場者への説明風景

私達は皆さんの居場所と出番を提供しています!
私達は皆さんの居場所と出番を提供しています!
私達は幅広い活動をしています!
私達は幅広い活動をしています!

当日出展の担当として参加した湘南メンバーのみなさん

エプロン姿で一丸になって?じゃおクラブの活動説明をしています!

エプロン姿で展示会
エプロン姿で一丸になって?じゃおクラブの活動説明をしています!